フランスボルドーの赤ワイン

フランス最大のワイン生産地で知られるボルドー。

ボルドーワインの格付けであるAOCワインのほとんどがここで造られ
フランス全体の1/3がボルドーから産出されています。

フランスのボルドーワインは赤ワインの女王といわれ

どっしりとしたフルボディの赤と柔らかでふくよかな赤など種類も多様で
世界的にも人気があり赤ワインの宝庫として知られています。

ボルドーの赤ワインのほとんどが2種類以上のぶどうがブレンドされており

同じ品種のぶどうを使ってワインが造られているにも関わらず
シャトーの腕によって全く異なる味のワインが造りだされ

個性豊かなワインが数多く生み出されています。

フランスボルドーでは歴史あるシャトーだけではなく
新たな酒造家が独自のワイン造りにも取り組んでおり

近年、フランスボルドーでは赤ワインだけではなく
辛口の白ワインが多くのシャトーによって造られています。

また、フランスボルドーのソーテルヌ地区で造られる貴腐ワインは
高級な白ワインとして世界的にもとても有名なワインです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ワインキャンペーン実施中!

アンケートにお答えいただいた方の中から抽選でピーロート・ジャパン
株式会社より有名ワインを10名様にプレゼントいたします!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。